大湯のあくと足湯 @長野県 湯沢温泉村

スポンサーリンク

 

f:id:tokotoko_yuuki:20200917155932j:plain

足湯のために腰かける。深い茶色というのが味がある。

 

椅子というのは腰掛ける時に様々な用途で使われる。

事務作業だったり、食事をするためだったり、一息つくためだったり。

 

日本においては、足湯に浸かるためっていう用途もある。

 

野沢温泉村にもいくつかの足湯があるのだけど、ここの湯はけっこう熱い湯な事が多い。

だからのんびり過ごすための足湯という感じではないので、この椅子に長い時間腰掛ける人はツワモノなんじゃなかろうか。

 

熱めの足湯は目が覚める。

キリっとした気持ちでまた歩みを再開できそうだ。

 

 

 



スポンサーリンク にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村